#12

お客様の生命、財産を災害から守る

2011年入社

山田 有人

東京都市大学工学部 電気電子学科

1年目:消防防災部 / 2年目~4年目:能美防災株式会社へ研修のため出向(東京) / 5年目~現在:消防防災部 消防防災課

お客様の生命、財産を災害から守る

主な業務は消防設備の設置工事やメンテナンスを行っています。

消防設備といっても色々とあります。代表的な設備として、消火器や火災報知器があります。消防設備はすべての建物に設置されていますが、それらは全て、建物利用者の生命や財産を守ることを目的として設置されています。普段は使わない設備(使わない方が良い設備)ですが、火災時に活躍しなければいけない設備です。そのため、火災を想定し、常時、使えるようにしておかなければいけません。消防設備の設置工事やメンテナンスする仕事は責任も重いですが、お客様へ安心と安全を提供できることに非常にやりがいを感じています。

私が大学を卒業する年に東日本大震災が起こりました。震災時に私は東京に住んでおり、地震で揺れている中、窓を開け、外の様子を見たときに地面のアスファルトが歪んでいたのがとても印象に残っています。そのあとの混乱は今でも忘れません。大学卒業後にやりたいことは特に決まっていませんでしたが、その時に決まりました。

「防災に携わる仕事がしたい!」

そして、オカノに入社後、配属された消防防災課で今は防災の仕事に携わっています。

オカノは社長や役員との距離も近く、社員の家族を大切にしてくれるアットホームな会社です。私が結婚した時には、社長がお祝いとして私と私の妻を食事へ連れて行ってくれました。次はお寿司がいいなと思っています!!笑

150名という大きすぎない会社規模なので、仕事に真摯に取り組めば、必ず誰かが見てくれています。それをしっかり評価してもらえるのもオカノのいいところだと思います。

一日のスケジュール

7:00

子供の送迎

8:00

出社

9:00

現場

12:00

昼食

13:00

現場

17:00

翌日の現場の工程確認と準備

17:30

帰宅 or 居酒屋

オカノに入社を決めた理由

私は学生時代にオカノで医療設備と消防設備のメンテナンスのバイトをしていました。

そのときに接した先輩社員がとてもフレンドリーで、バイトの自分に対しても社員と同じように接してくれて、仕事を教えてくれました。
仕事のやり方だけではなく、仕事のやりがいやチームで働くことの大切さなども教わりました。

そういった先輩の姿に、将来こんな会社でこういう人達と働けたら楽しいだろうなと思い、オカノへの入社を決めました。

  

 

Entry

エントリー

Copyright© 2022 株式会社オカノ